美肌に必要な肌のバリア機能

肌にはバリア機能があるって、聞いた事があると思います。

もし聞いたことが無いなら、相当な美容オンチですのでお気をつけて(笑)

私たちの肌の表面は角質に覆われています。

その角質は、なんと0.02mという極わずかな厚みしかないのですが、
(0.02の厚さと聞くとアレをイメージする人もいるかもw)

美肌イメージ


・・・話を戻してっと(汗)

この角質がお肌にある事で、体内の水分が蒸発してしまうのを防いだり、
紫外線のダメージやほりこなどの、外的刺激から肌を守っているのです。

この0.02mが肌を守るバリア機能を担っているんですが、
加齢やストレス、疲労などでこのバリア機能が低下してしまう事があります。



そうすると・・・

いつも使っている化粧品でかぶれたり、ニキビや炎症が起こりやすくなるなど、敏感肌へと傾いてしまいがちです。

そうなると美肌からドンドン離れていってしまいますね。



私だけじゃないと思いますが、女子はお肌の調子が悪くなると
気分的にもブルーになってしまいますよね。

だからこそ、バリア機能を正しく機能させるためにもストレスはお肌に大敵なんです。

さすがに加齢に逆らう事はできないので、できる範囲での対策が必要ですからね。



肌のバリア機能が正常だと、肌自体が健康というだけでなく、角質がきめ細かく並んでいる為に美肌にもなるんです♪

最近、肌に刺激を感じる・肌だけでなく髪や唇も乾燥を感じるという場合、
バリア機能を高めるスキンケアをする事をお勧めします。

化粧水などは肌の水分保持を高めるセラミド配合のものにしたり、
クリームなどで水分を逃がさないよう、蓋をする事が大切です。



また、食事に良質な油を取り入れるなど、体の中からケアする事で、より肌のバリア機能を高められます。

ダイエット中だから・・・という理由でオイルカットばかりの食事をしていると
お肌にもよろしくないのでお気をつけて!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ