1日1食ダイエットは30代のダイエットにお勧め?

若いころはとても代謝がよかったものだと、三十路を迎えてつくづく感じます(笑)

こんなに代謝が悪いものだから、食べれば食べるだけ体のお肉になるのに、
一旦お肉になったものが取れなくなってしまうんですよね・・・

運動をしても汗をかくペースが若いころと違うな~と感じるたびに少し寂しい気持ちになります・・・orz


そんな代謝がぐっと低下する三十路オーバーの方には、
私がこの間テレビで見た「1日1食ダイエット」にチャレンジするのもいいかもしれません。

1食ダイエット



人間、ある程度まで成長をすると一日3食じゃないといけない!
ってことではないという理論を根本としたダイエット方法です。

元々はそういうった考え方で食事をしていた方が独自で編み出した健康法だとは思います。




ちなみに私も1日3食と言うものにとても疑問を抱いていました。

たまに1度の食事の摂取カロリーを減らして1日5~6食にしていたりもするので。
(参考ページ:食べる回数を考えたダイエット方法の記事)

ただし、頻繁に1日の食事回数を1回にしたり5回にしたりとコロコロ変えるのは
さすがに体に負担が掛かると思ったので、1ヶ月だけ1日1食にしたことがありました。

私が行ったのは昼食を600カロリーに設定してしっかりバランスの良い物を食べて朝、夕は飲み物をお酒以外好きなものを飲む方法です。




ちなみにその1ヶ月の結果ですけど・・・

トータル2キロ減で体が少し軽くなったんですよ♪

栄養が減っちゃうから体は大丈夫なの?という心配も無用でした。

期間中に体調を崩したことも無かったので、チャレンジしてみる価値はあると思いますよ。

ただ、私はやっぱりお腹が空いてしまうので辞めてしまいましたが(笑)


今だと「酵素ドリンク」なんかを利用して1日1食ダイエットを実践すると
空腹感もまぎれるらしいので、酵素の力を借りて実践するといいかもしれません♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ