月別アーカイブ: 2014年4月

憂鬱なアダルトニキビの対策

大人になってからできるニキビを改善しようとする場合は、生活習慣の見直しが必要になってきます。

洗顔イメージ

一回でも顔を出すと、中々治りにくい大人ニキビ。
化粧をする度に憂鬱になりますよね。
でもファンデで隠せないこともないので、病院にいくほどでもない。

そんな大人ニキビ(アダルトニキビ)の原因の多くは、ストレスや生活習慣の乱れから来る
女性ホルモンバランスが崩れてしまうことです。

大人は結構、睡眠時間などが不規則なため、生活習慣が乱れがちです。
睡眠は、なるべくいつも同じ時間に眠ることによって安定するので、夜更かしなどを、なるべく控えるようにしましょう。

生活のリズムが狂ってしまうと、ホルモンバランスの乱れにも繋がりますからね。

また食生活を改善することで、にきびを減らすことができます。
ニキビに悩んでいる間は、なるべく肉食は控えて野菜を中心とした食事をしましょう。
野菜の豊富な栄養素が、ニキビ改善に役立ちます。

そして出来てしまったニキビは、出来始めの白ニキビの段階でのケアが治りの速さに繋がります。
大人になってからのニキビと思春期の頃にできていたニキビでは、ケアの方法が全く違います。
同じ感覚でケアしていると、悪化させてしまうこともあるので気をつけましょう。

最近では、化粧品で女性ホルモンのバランスを整えてくれるものもあるので、
大人のニキビケアとして使ってみるのもいいかもしれません。

ニキビを作らない生活を心がけるのはもちろん大切ですが、できてしまってからのケアによって
治りにも違いが出てくるので、間違ったケアをしないように気をつけて下さいね。

紫外線対策

日焼け対策には日焼け止めと美白化粧品

春の陽気で暖かい日も増えてきた4月は、
紫外線の量も一気に増える危険な季節のはじまり。

紫外線は美肌に大敵になりますので、しっかりとUVケアを行っておく必要がありますね。
特に、お肌が白かったり肌質が弱い方ですと、紫外線に当たることで肌が真っ赤になってしまったり、シミができやすくなります。

紫外線対策

外に出る時には、必ず日焼け止めを塗ってから出かけるようにしましょう。
普通のお出かけぐらいであれば、SPFは20前後のものでも十分です。
また、肌に気を使うのであれば日焼け止めの成分にも注意したいところです。

日焼け止めに使われている「紫外線吸収剤」はシミやシワの原因になるといわれているので、
できるだけこの成分が入っていない肌にやさしいものを使うといいです。

そういったものは「紫外線吸収剤不使用の日焼け止め」と検索すると出てくるので、
人気商品を狙うとハズレを引く確立が減るのでおすすめです。

ただ、日焼け止めを塗れば、確実に紫外線の害を防げるかというとそうではありません。
やっぱりいくら効果の高い日焼け止めを塗っても、完全に日焼けを防ぐことは難しくなりますね。
できるだけ日焼けの害を防ぎたいときには、日焼け止めとともに、美白化粧品を取りいれてみるのがお勧めです。

美白化粧品には、シミを防いだり、くすみを改善してくれる成分が入っていますので、日焼け止めと併用することでお肌の健康を守ることができるのです。

特に美白化粧品の中でも美容液は、美白成分がたっぷりと含まれていますので、日焼けで赤くなってしまったお肌もスムーズに鎮めることができますよ。